石垣島 ビストロスマイル 究極のカレー皿を目指してパート2の巻 

高林なおさんの試作たち
高林なおさんの試作たち

前回から継続中の
【究極のカレー皿】つくり
こちらのお皿たちは初回の試作さんたち。
どれも素敵で、とても迷うー

高林なおさんのお皿たち
高林なおさんのお皿たち

改良版の試作が出来上がりました。
色試作などたくさん試行錯誤して試作に向き合ってくださった
なおさんを知っていたので
形となったお皿たちを見ていると感慨深いものがあります。

なおさん、改めてありがとうございます!

お皿と、なおさんと、シェフ
お皿と、なおさんと、シェフ

お皿をじっと眺めるシェフ。
何か感想を述べるわけでもなく、ただじっと見つめてます。
それを見つめる、なおさん。
そのシ〜ンとした緊張感に耐えきれずヤスコは話しかけたいところですが黙ってます。
く、くるしいಥ‿ಥ

なぜかというと、
シェフはお皿を見ているようですが、同時に料理を盛り付ける作業を脳内でしているのです。
盛り付け完成まで。

料理人というのは想像力も豊かなのだなと感心するヤスコ。

コレ!というお皿が決定しまして
正式に発注に至りました!!
年内に仕上がれば嬉しいな。

なおさん、普段の器作りもたくさんあるお忙しいところ私達の夢である【究極のカレー皿作り】を叶えてくださりありがとうございます。◕‿◕。




上へ